U-NEXT

U-NEXTポイントとUコインとは?使い方や使い道などを解説!

U-NEXTポイントとUコイン
本ページの情報は2021年6月20日時点の情報となります。最新の情報はサービス提供元の「U-NEXT」サイトにてご確認下さい。

U-NEXTポイントとUコインとは?

U-NEXT(ユーネクスト)は、月額2,189円(税込)で対象の動画約21万本を見放題で楽しめる動画配信サービスです。さらに、対象の雑誌や漫画など一部書籍も読み放題で楽しむことができます。

見放題・読み放題の作品がある一方で、動画のレンタルや購入(書籍は購入のみ)をすることで視聴可能な課金作品(PPV)が20,000本以上もU-NEXTには用意されています。

こうした個別課金作品は視聴する際には追加の料金が必要となりますが、その場合にU-NEXTポイント・Uコインを利用することが可能です。

同じような使い方なのに、なぜU-NEXTポイントとUコインの2つがあるの?なにか違いがあるの?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

結論からいえば、U-NEXTポイントとUコインは色々な違いがありますが可能な限り、「U-NEXTポイントを利用する」ようにしましょう。

U-NEXTポイントとUコインの違い

U-NEXTポイントとUコインは動画作品のレンタルに利用できるという共通点もありますが、「デバイス環境」や「料金」の違いがあります。

デバイス環境の違い

まず、挙げられるのがU-NEXTポイントとUコインが利用できるデバイス環境の違いになります。

U-NEXTポイントは全ての環境で利用可能なものに対し、UコインはiPhone/iPadのiOSのU-NEXTアプリのみで利用するものとなっています。

本来であれば、統一したほうが分かりやすいのかとは思うのですが、Appleの仕様上により対応が難しいのが現状のようです。

なお、Uコインを購入・チャージした場合はappleからの請求となります。

  • U-NEXTポイント・・・ブラウザ・U-NEXTアプリ全ての環境で利用可能
  • Uコイン・・・iPhone/iPadのiOSのU-NEXTアプリのみで利用可能

なお、iPhone/iPadのU-NEXTアプリを利用する場合は注意が必要となっています。

iPhone/iPadのU-NEXTアプリで表示されるのはUコインのみで、仮にU-NEXTポイントを持っていたとしてもU-NEXTポイントの表示はされません

ただし、ポイント状態が非表示の状態であってもU-NEXTポイントの利用自体は可能なので、ポイントを利用できない(ないもの)と誤解して、必要がないUコインを追加でチャージ・購入してしまわないように気をつけましょう。

iPhone/iPadのU-NEXTアプリでは、U-NEXTポイントが表示されませんがポイントを持っている場合には利用が可能なので、誤ってUコインを購入しないようにしましょう。

料金の違い

U-NEXTポイントとUコインは、チャージ・購入金額に違いがあります。

どちらも動画作品のレンタルに利用できますが、U-NEXTポイントが1ポイントあたり1円に対し、Uコインは1円あたり1.2円となっています。

20%程度もUコインのほうが割高なので、U-NEXTポイントの利用がおすすめです。

U-NEXTポイントとUコインの比較表まとめ

その他、デバイス環境や料金の違いの他にも使い道や利用期限などいくつかの違いがあります。

ここでは、U-NEXTポイントとUコインの違いについて比較表として一覧にまとめています。

項目U-NEXTポイントUコイン
使い道 ・動画レンタルや購入
・NHKオンデマンドの利用
・電子書籍(漫画、書籍など)の購入
・映画館の料金割引
動画レンタルや購入
毎月の付与毎月ポイントなし
料金1ポイントあたり1円1コインあたり1.2円
請求元U-NEXTApple
利用期限付与ポイント:90日間
購入ポイント:180日間
無制限

以降では、U-NEXTポイントとUコインの使い道や特徴について詳細を解説します。

U-NEXTポイントの使い道やチャージ方法など特徴

特典として1,200ポイント(1,200円相当)が毎月付与。無料体験でも600ポイント(600円相当)も!

U-NEXTの本会員になると、特典として毎月1,200ポイント(1,200円相当)が自動で付与されます。

月に2〜3本程度は個別課金作品に利用ができるので、毎月自動でもらえるというのは大変嬉しい特典といえます。

また、U-NEXTでは無料体験の段階でもタダで600ポイント(600円相当)をもらうことができます。

なお、無料体験期間中に解約すれば料金がかからないのですが、それでも600ポイントは利用してしまって問題ないので、例えばお好きな新作映画1本または漫画の最新刊など無料で楽しむことが可能です。

ただし、600ポイントを超える分については当然ながら追加料金が必要となります。

おすすめ度No1!

U-NEXTロゴ
日本最大級の動画配信サービス!映画・ドラマ・アニメなど合計約21万本の動画が見放題
  • 対象の動画見放題・雑誌読み放題の充実したコンテンツ!
  • 無料体験で600ポイント(600円相当)、本会員後は毎月1,200ポイント(1,200円相当)がもらえる!
  • 31日間の無料体験実施中!期間中であれば、無料で解約も可能!

ポイントバックプログラムがある!

月額2,189円(税込)の動画見放題サービスを利用していることが条件になりますが、ポイントバックプログラムを受けることが可能です。

ポイントバックプログラムとは、「ポイントチャージした際」や、「動画や書籍の購入・レンタル」をした場合に利用料金の最大40パーセントのポイントが還元されるプログラムです。

なお、ポイントの還元率は支払い方法によって異なります。

支払い方法ごとのポイント還元率

  • クレジットカード決済:40%
  • Amazon決済:40%
  • ドコモ払い:20%
  • ソフトバンクまとめて払い:20%
  • ワイモバイルまとめて払い:20%
  • auかんたん決済:20%
  • Uコイン決済:20%

なお、ポイント還元のタイミングは32日後になります。そのため、少なくとも次月は動画見放題サービスを継続している必要がある点は注意しましょう。

U-NEXTポイントの使い道と使い方

U-NEXTポイント使い道①:動画のレンタルに使える

U-NEXTポイントの最も基本的な使い方としては、映画やドラマ、アニメなどの動画作品をレンタルすることです。

見放題対象の動画でも十分に楽しむことができますが、例えば映画の新作などはどうしても課金対象となってしまうことが残念ながらほとんどです。

ただ、そうした課金対象作品がどうしても見たいといったことも出てくると思いますので、その際は、U-NEXTポイントを利用することになります。

なお、ポイント(課金)が必要となる動画作品については以下のように【P】マークがついています。

U-NEXTポイントのマーク

また、動画作品のレンタルには、当然ながらレンタル期限が存在します。

レンタル期間は動画作品によって変わりますが、おおよそ2日間~1週間程度が目安です。作品の詳細画面で確認できますので、念の為いつまで視聴可能か確認しておきましょう。

なお、ポイントが不足した状態でレンタルをすると、翌月の請求金額に上乗せされて引き落とされますので注意しましょう。

動画作品レンタルに関するまとめ

  • 動画レンタルにはU-NEXTポイントが必要
  • U-NEXTポイント(課金)が必要な作品には【P】マークがついている
  • レンタル期限は作品によって異なる
  • 必要なポイントが不足した状態でレンタルすると不足分が翌月に上乗せで請求される

U-NEXTポイント使い道②:NHKオンデマンドの料金に使える

U-NEXTではNHKの番組が見放題で楽しめる『NHKオンデマンドパック』の提供をしており、『NHK見逃し見放題パック』と『NHK特選見放題パック』の2種類がそれぞれ月額972円(税込)で用意されています。

『NHKオンデマンドパック』利用の際は、U-NEXTポイントによる加入のみとなっていますので、利用の際には毎月972ポイントを利用します。

仮に、いずれかの『NHKオンデマンドパック』を利用した場合は、月額972円(税込)となりますので、毎月付与される1,200ポイント(1,200円相当)から差し引かれた228円分のU-NEXTポイントが毎月付与されるかたちになります。

大河ドラマ」や、朝の「連続テレビ小説」などNHKの番組が好きな方は、検討してみるとよいでしょう。

  • NHK見逃し見放題パック(月額972円/税込)
    NHK総合、Eテレ、BS1、BSプレミアムで放送している番組の中から、 最近放送した大河ドラマや連続テレビ小説など、月々500~600本の動画が見放題となるパックです。放送当日または翌日から一部の番組を除き約14日間視聴できます。なお、ニュース番組については1週間視聴可能となります。
  • NHK特選見放題パック(月額972円/税込)
    過去に放送された、保存されているNHKのアーカイブから、厳選した大河ドラマや連続テレビ小説、貴重なドキュメンタリー番組など、約5,000本の動画が見放題となるパックです。対象動画の配信期間中であれば、制限なく何度でも視聴可能です。

U-NEXTポイント使い道③:漫画・コミックをはじめ、電子書籍の購入に使える

U-NEXTポイントは動画作品だけでなく、電子書籍の購入に充てることも可能です。

U-NEXTの電子書籍サービスには漫画・コミック、小説、ビジネス書など34万冊以上の書籍が用意されています。

しかも、U-NEXTポイントで電子書籍を購入すると最大40パーセントのポイント還元を受けることができます。仮に1,000円分の書籍を購入すると翌月に最大400ポイントが戻ってきます。

本をよく読むという方でしたら、大変お得に利用することができるので、ご興味があればチェックしてみてください。

なお、無料体験登録時の特典600ポイント(600円相当)や毎月チャージされる1,200ポイント(1,200円相当)は還元の対象外となります。

U-NEXTポイント使い道④:映画館チケットの割引に使える

U-NEXTポイントの意外な使い道として、映画館チケットの割引に使うことができます。

映画館によく行くという映画好きの方であれば、嬉しい使い道ではないでしょうか。

今月はポイントを利用したいタイトルが特にないなあ。」なんてこともあるかと思いますので、その場合は映画館チケットの割引にも利用できるということを覚えておきましょう

なお、映画館割引チケットには発行後から有効期限があり、【10日間】となっていますので映画館に行く日程を決めてから割引クーポンの発行するほうが安心です。

クーポン発行が可能な映画館は以下のとおりです。

映画引き換えクーポンの発行が可能な映画館

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

U-NEXTポイントのチャージ・購入方法

U-NEXTポイントはU-NEXT公式サイトからチャージ・購入することが可能です。方法は、パソコンでもスマホからでも、ほぼ同じになります。

1.まず、U-NEXT公式サイトにいき、ログインします。

U-NEXTログインページ

2.ログイン後、左のメニューから【U-NEXTポイント】をクリックします。

U-NEXTポイント画面へ

3.アカウントページに移動するので、【ポイントチャージ】をクリックします。

U-NEXTポイントのチャージ

4.ポイント購入のページに移動するので、必要なポイントを購入しましょう。

U-NEXTポイントの購入

U-NEXTポイントを利用する際の注意点

有効期限を忘れないように注意

U-NEXTポイントには有効期限があります。有効期限が超えてしまうとU-NEXTポイントの利用ができなくなりますので、有効期限前に利用するように注意しましょう。

なお、U-NEXTポイントは毎月自動で付与されるポイントと購入用のポイントで、有効期限が異なりますので確認しておきましょう。

  • 付与ポイント:90日間
  • 購入ポイント:180日間

iPhone/iPadのU-NEXTアプリだとU-NEXTポイントが表示されない

iPhone/iPadのU-NEXTアプリを利用する場合、Appleの仕様上によりU-NEXTポイントが表示されず、Uコインのみが表示されます。

Uコインの残高が例え0であってもU-NEXTポイントを持っていれば、問題なくU-NEXTポイントの利用が可能です。

U-NEXTポイントを利用した場合は、念の為U-NEXTサイトでポイント残高も確認しておきましょう。

Uコインの使い道やチャージ方法など特徴

Uコインの使い道

Uコイン使い道①:アダルトを除く動画のレンタルに使える

Uコインは、U-NEXTポイントと同様に映画やドラマ、アニメなどの動画作品をレンタルすることが可能です。

なお、アダルト動画に関してはU-NEXTアプリでアダルトに対応していないため、Uコインを利用してレンタルすることはできませんので、注意してください。

また、UコインのチャージはAppleのアプリ内課金となるため、決済はU-NEXTではなくAppleとなります。

Uコインのチャージ・購入方法

iPhone・iPadのU-NEXTアプリ

Uコインが利用できるのはiPhone・iPadのU-NEXTアプリのみです。そのため、チャージ・購入もiPhone・iPadのU-NEXTアプリで行います。

1.iPhone・iPadのU-NEXTアプリでログインし、ハンバーガーメニューを開き、メニューの中から[設定・サポート]を選択します。

Uコインチャージの方法_設定・サポートへ

2.設定・サポート画面に移ったら[Uコインチャージ]を選択します。

U-NEXT設定・サポート画面

3.必要なコイン数を選択し、チャージ・購入します。

Uコインチャージ

Uコインを利用する際の注意点

Uコインマークがある動画作品の中に、【0コインでレンタル】と表示される作品が出てくることがあります。

ぱっと見では、タダでレンタルできるのかと勘違いしてしまいますが、実際はタダではありません。

確かにUコインの消費は0なのですが、これはUコインを利用できないという表示であり、実際に視聴するとU-NEXTポイントが消費されます。

なので0コインでタダだと思ってレンタルすると、気がつくとU-NEXTポイントが減っているので注意してください。

U-NEXTポイントとUコインのメリット・デメリットまとめ

結論としては、U-NEXTポイントとUコインはそれぞれ使い道やチャージ・購入価格など違いがいくつかありますが、U-NEXTポイントのほうが使い道も多く、料金も安いため、多くのメリットがあるといえます。

そのため、Uコインを使う理由が特にないのであれば、U-NEXTポイントの利用をおすすめします。

項目U-NEXTポイントUコイン
主なメリット
  • ブラウザ、アプリで制限なく利用可能
  • 使い道が多い
  • チャージ、購入料金が安い
利用期限がない
主なデメリット
  • 利用期限がある
  • iOSのU-NEXTアプリでは残高表示がされない
  • iOSのU-NEXTアプリでしか使えない
  • 使い道が少ない
  • チャージ・購入料金が割高
U-NEXT
U-NEXT(ユーネクスト)の評判や評価、おすすめポイントを解説!U-NEXT(ユーネクスト)に関する情報をお探しですか?当ページではU-NEXTの月額料金や作品ラインナップなどの特徴や評判や評価、おすすめ情報など気になるポイントをまとめています。1ヶ月の無料体験も可能なので是非チェックしてみてください!...

おすすめ度No1!

U-NEXTロゴ
日本最大級の動画配信サービス!映画・ドラマ・アニメなど合計約21万本の動画が見放題
  • 対象の動画見放題・雑誌読み放題の充実したコンテンツ!
  • 無料体験で600ポイント(600円相当)、本会員後は毎月1,200ポイント(1,200円相当)がもらえる!
  • 31日間の無料体験実施中!期間中であれば、無料で解約も可能!